Skip to content

AppleとMicrosoftはタッグを組むか

2010/01/22

以前にも、AppleがGoogleに打ち勝つためにはMicrosoftとこそ組む事が賢い策なのではないか、という記事をご紹介しました。実はその兆候に、Googleのネイティブアプリをとことん拒否するAppleの姿勢に反して、Microsoft Exchangeを完全にサポートしたり、BingアプリがApp Storeに登場したり… といったこともあったわけですが、更に新たな情報によるとAppleは、iPhoneの標準検索エンジンにMicrosoftのBingを採用する可能性がありそうだということです。

Link: AppleとMicrosoftの協同は相互利益? « うま口Mac。

Link: Apple, Microsoft Discuss Giving Bing Top iPhone Billing – BusinessWeek

Link: アップルとマイクロソフト、iPhoneのデフォルト検索エンジンをGoogleからBingに変える相談? : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

アップルは無用なGoogleサポート切り捨てを避けつつ(iPhoneはGoogle Maps、YouTube、Gmailのサポートは続けると思います)、マイクロソフトはBingに巨大な市場が確保できる。まさにWin-Winのシナリオ…。 (Gizmodo Japan)

BusinessWeekが事情に詳しい二人の人物から聞いた話によると、AppleとMicrosoftはiPhoneのデフォルト検索エンジンをGoogleからBingに代える事について、数週間にわたり協議を進めているということです。

Google外しに熱を入れすぎるあまり、Android端末の方が便利なんて事にならなければいいんですけどね。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。