Skip to content

Apple、既にMac OS X 10.7の開発に着手

2009/11/19
tags: ,

Snow Leopardの発売からはや3ヶ月…今思えばストアに(無駄に(一人で))早朝から並んで手にしたのも良い思い出です。

10.6があれば10.7もある…これは当然な流れではありますが、しかしそれでも存在を示唆されるとワクワクしてしまうのがApple愛好家の性。

Link: Apple Already Working on Mac OS X 10.7 Development – Mac Rumors

情報源は「launchd」オープンソース・フレームワークに関するデータベース。そこに昨日加えられたこのエントリーに以下の一列が含まれていたのだということです。

< rdar://problem/7386864> 11A47: SecurityAgent no longer visible via Accessibility

11A47」の示すものがMac OS Xのビルド番号なのだそうですが、過去のビルド番号を参照すると、

Mac OS X 10.5   :  9A571

Mac OS X 10.6   : 10A432

Mac OS X 10.6.1 : 10B504

Mac OS X 10.6.2 : 10C540

つまり「11A47」の11という番号がMac OS X 10.7、そして47という末尾の番号はまだ開発初期の段階である事が示されている、とMac Rumorsによればそのような事だそうです。

さて、次期バージョンの姿が既に見え隠れし始めました。10.6で一度足場を踏み固めたのですから、何か素晴らしい新機能を盛り込んでくると期待できますね。更にコードネームに抜擢されるのはどのネコ科の動物なのか、いよいよMarbleの登場なのか、等々… まあ、今は気長に待ちましょう(^_^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。