Skip to content

Stacksリスト表示のアイコンを大きくするターミナルコマンド

2009/10/30
tags: ,

ただの顔写真を、まるで生きているかのように動かしたり喋らせたりできるiPhoneアプリ「PhotoSpeak」が現在とてもホットですが、そのアプリレビューを推定小学生の少年AppleGuy1000氏見事にビデオレビューしてくれていました。

ここからが本題なのですが、あまりにアッパレな語り口に圧倒されてこの少年のブログをのぞいてみますと、これまたアッパレな裏技を発見してしまいました。

Link: Different Stack List View « Appleguy1000’s Blog

DockのStacksでリスト表示すると、ファイル/フォルダ名の横に(おそらく)16*16のアイコンが表示されます。アイコンが小さい分多くのアイテムを一度に表示できる点はいいのですが、アイコンの視認性や文字の詰まりすぎという観点からは必ずしも優れているとは言えません。そこで一回りアイコンサイズを大きくして見やすくしようというのが今回のターミナルコマンドです。

Fig2

左:前 / 右:コマンド実行後

ターミナルを開いてまず、$の横から以下のようにタイプします。(コピー&ペーストで構いません)

defaults write com.apple.dock use-new-list-stack -bool YES && killall Dock

次にEnterキーを押しますと、一度Dockが再起動します。これでお終いです。

解除するときは、YESをNOに置き換えた以下のコマンドを実行すれば大丈夫です。

defaults write com.apple.dock use-new-list-stack -bool NO && killall Dock

いやあ、見やすいですよ。ピクチャファイルがリスト内でプレビューされるのも利点ですね~、中々良い感じです。AppleGuy1000氏に感謝! まだまだ面白い情報が潜んでそうなので、若き彼のブログを更にのぞいてみようと思います。

Link: Appleguy1000’s Blog

追記:

コマンド実行前には無かったスクロールバー、これも表示されるようになっていますよ。フォルダ階層の振る舞いもグリッド表示と変わりません。階層をまたぐ時の数々のエフェクトにAppleの遊び心が垣間見れたり…(^_^)??

Screen shot 2009-10-30 at 2.26.09 AM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。