Skip to content

「Notify」: Gmail通知アプリケーション

2009/08/24

Notify

Link: Notify – An awesome new Gmail Notifier for OS X – Vibealicious

Gmail用通知アプリケーションとして私は、これまで「Google Notifier」を利用してきました。Google純正と言う事もありますし、他に気に入った通知アプリケーションもなく漫然と使い続けてきたのですが、この度登場した新参アプリ「Notify」はなかなか良さそうです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

最新のGoogle Notifierにおける大きな欠点は、パッと見てPreferenceから更新の間隔時間が設定できない事でした。参考までにご紹介すると、設定するにはcommand+optionを押しながらGoogle Notifierの「Preference…」をクリックすると現れる、「Default Editor」を使う必要がありました直接、Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.google.GmailNotifier.plistから設定する事もできるのでしょうか。(知るかって感じですよね)

Picture 51

Keyに「AutocheckInterval」と入力し、Value間隔時間()の数値だけを入力して「Set」するのですがこれで設定しても実際には正確に反映されていない事もありました(大体+12分誤差の間隔)。

現在私は、iPhonePush NotificationGmailの通知も任せているので不便はしていないのですが、やっぱりこういうものは信用度が大切ですからね。

対するNotifyは、Google Notifierの不便な点を解消しつつ、「これはいいな」な機能を盛り込んでいます。UIも非常に美しくし上がっていますし、もちろんGrowlにも対応しています。

まず更新間隔の設定ができる点。スケジュール通りに機能してくれます。

Picture 40

未読メールを広くリスト表示してくれる点も良いです。Google Notifierでも可能でしたが、題名と本文がきちんと区別されていてこちらの方が断然見やすいですね。送り主は表示されないようです。

Google Notifierの場合

Google Notifierの場合

Notify

Notify

洒落たメニューバーのアイコン

アイコンもシンプルで中々洒落ています。

Google Notifierにはなかった、マルチアカウント対応もうれしいですね。判別しやすいタブ表示の工夫も素晴らしいです。

設定画面(初回起動の際、今すぐ設定するかを尋ねられるので「Sure!」をクリックすれば即座にこの画面が現れます。)

Picture 51

まだまだバージョンの浅いアプリケーションですが、使い勝手は良好です。唯一希望する点は通知音でしょうか、今の所設定方法は確認できていません。おっと、Growlの環境設定から個別に設定できるんでした^^;

Feedbackも受け付けている様なので、機能要望やバグ等の対応も安心ですね。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。