Skip to content

Snow Leopardの公式リリースは8月28日?

2009/08/14

Mac Rumorsの情報によりますと、先日開発者に配布された10A432(ゴールデンマスター版?)において、インストールアイコンが「galaxy(銀河)」から雪豹をイメージしたものに変更されているとのことです。

104925-10a432_install_icon

Link: OS X Snow Leopard 10A432 Installer Tweaks, Public Launch on August 28th? – Mac Rumors

ブラジルのサイト、MacMagazine.com.brも同じくインストーラーアプリケーションのスクリーンショットを数点掲載しており、またLeopardと比較してインストールプロセスが複数変更されている点を述べていました。

このソースはこれらの変更点今回のビルド版やインストーラーアプリケーションに残されたいくつかの問題点を指して、10A432が製品化されるゴールデンマスター版ではないだろうと、これまでの多数の情報に反する推測をしています。

また、Daring FireballJohn Gruber氏、MacDialyNewsの両方は、Mac OS X Snow LeopardAppleの事前発表よりも早い828日金曜日にローンチされると耳にしているようです。

インストーラーアイコンが雪豹…Apple10.5 Leopardで行ったようなイメージチェンジ( -> 宇宙)を再び行うつもりなのでしょうか? 前回のビルド版に含まれていた雪豹の野生的な壁紙を思い出させます。しかしパッケージ版のイメージも公式サイトに掲載されていますから、やっぱり今更深読みする必要はありませんかね。

個人的には公式リリースが今月末、という点に興味津々です。

最後に、詳細不明なApple TabletのイメージGizmodoから数点。

504x_apple-tablet-desktop_02

このごろのウワサでは、こういったiPhoneアプリを動かしている様子が目立ちますよね。ウインドウを移動させる、ウインドウ内(アプリ)をスライド操作する、この両方の操作をどのように差別化するのかが気になります。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。