Skip to content

シームレスなiPhone 3GSは、頼れる相棒的存在

2009/07/01
tags: ,

iPhoneを使い始めて早4日目随所に作り込まれた利便性と、言わずもがなのスピードで、すっかりiPhone中毒となってしまいました。iPod touchの時も、にわかに中毒症状を発症しましたが、iPhone3G通信でいつでもどこでも使えてしまうので格別です。

IMG_0061

touch所有時期は、「だってケータイだろお?バッテリーとか、気にしなきゃならんだろ。」とか、「別に、電話もメールも殆ど来ないからiPhoneでなくても良いしー。」とか何かにつけiPhoneから目をそらし続けてきましたが、いやはや^^;

ネットジャンキーな私は一日中暇さえあればいつでもどこでもSafariNetNewsWireTwitter等ネット三昧ですが、バッテリーに関しては丸一日は余裕で持ちます。

また、Safariしてても「ぽわん!」とプッシュしてメールを通知してくれる、シームレスな気持ちよさは、メール欲しさに自分で自分にメールを送ってしまう程の快感です笑 送り主とメールの概要をポップアップで通知してくれて、「View」でMMS/SMSアプリに飛び、「Close」で閉じる、とこれは秀逸!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ここで話は本日に移りまして、学校帰りのバスで会社員の方が、5千円札と僅かな小銭しか持ち合わせていないようで困っている所を後ろからひそかに眺めていました。(5千円札はバス内で両替できないので、様は運賃を払う小銭が無いという事ですね)

確か、さっき私も5千円をくずしたので両替してあげられるだろうかとカバンをまさぐっていました。が、

ない!°)

いくらまさぐっても財布はありません、他所の心配をしているうちに、いつの間に私は財布自体をなくしていたのでした^^;

財布の中には銀行のカードが二枚、保険証、現金などなど。特に通帳はiPhone資金も納めていますし、その他生活費や今後の物欲を埋めるための日々の汗水の報酬が。もし他人の手に渡っていればと考えれば私学生とはいえ、この気持ちは誰しも分かって頂けると思います^^;GPSFind My Walletができれば^^;

しかしそこは冷静にバスを降り、iPhone君と相談してひとまず大学の売店の番号をSafariで検索して、幾つかとんとんと電話をかけ、閉店ギリギリ(むしろ閉店後?)にあっけなく、財布の無事を突き止めたという訳です笑

こういった非常事態でも、慌てず焦らず対処できたのはiPhone出来の良さのおかげだと思います。フルブラウジングで情報を指でめくりながら、SafariPhoneシームレスに行ったり来たり。ただそれだけですが、この俊敏な連携が快適だけでなく安心、そして冷静さえも与えてくれたのでした。(他の端末でも機能的には出来るでしょうが、ついつい端末に愚痴ったりしてしまいませんか?^^;

ああ、これだな!と強く実感しましたね。求めるのは驚くべき機能ではなく、普通の事がより気持ちよく出来るという事。私たちが求めているモバイルインターネットデバイスやスマートフォンとはこうあるべきなのだと。逆に理想を提示された様でした。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

という事で、touchではiPhone OSの作り込みの恩恵にあずかる事は薄いでしょう、しかしiPhoneならば文字通りに日常の頼れる相棒になってくれますよ、という長いお話でした^^;

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。